2008_1/30
ビデオレター。

まだまだ厳しい寒さが続いていますね〜。
毎朝思います。
このまま冬眠したい、と。
そんな寒い中ホットなニュースが舞い込みました。
なんと同級生が結婚するとのことです。
しかも家族も増えるとか、いや〜めでたい!
で、2次会で放映するビデオレターを録りたいとのことで、
祝辞(?)を述べて来ました。
(ビデオの前でふざけてただけのような気もするけど..。)
おめでたい事や、嬉しい事って、
相乗効果を生むと思うんですよね。
だって、友人や親族の嬉しかった事や、
おめでたい話を聞くと、
まるで自分の事のように嬉しかったりするし!
そしたら、その嬉しい気持ちを表現して、
相手に返したら、相手はもっと嬉しいと思う!
考えてみると、当たり前の事なんですけどね。
。。。
とかなんとか、わかった風な口を聞いてみるw
要は、おめでとう!ってこと、お幸せに〜!





2008_1/25
Liveへ@国立地球屋。

ギタリストであり、アーティストでもある、
中村"jizo"敬治さんのLiveへ。
jiozさんの前に、ノンキー青空市やイルライブで知り合いになった、
飯塚直子さん達のバンド(?)の古楽の演奏でした。
1000年以上前の音楽を説明しながら演奏してたのですが、
なかなか、古楽をバンド形式で聞く機会も無いし面白かったです。
jizoさんのライブは去年も、同じ場所に聞きに来たのですが、
僕は去年より今回のライブのほうが楽しかったですね〜。
というか、前回と結構ライブ全体から受ける印象が違いました。
聞く所によると、趣向が変わる事があるみたいです。
民族っぽい音楽が多い時や、アコースティックな感じのとき等。。。
というか、それだけいろんな方向性の音楽に、
jizoさんらしさで奏でられるって事も凄いなぁ。
ギターの音色から「子供心を持った、大人の哀愁」
みたいなものを感じるんですよね。
うまく表現出来ないけど、そんな感情が入ってるように感じるんです。
だから僕は好きなんでしょうね〜。
実は、、、jizoさんにmilly la foretの曲にギターを入れて下さいと、
お願いしてあるのです。。。
そう、jizoさんとのコラボも実現できたらいいなと思って、
お話してみたら、快諾してくださったんですよ!
楽しみ〜。





2008_1/22
2008 milly la foret。

今年はついに、ようやく、やっと、
CDを発売する予定です!
1人で活動していたときから、かれこれ4年越し。
milly la foretとして作品を残せるのです。
120%の出来映えです!と胸はって送り出せるよう、
制作活動も着々としております。
今日は『記憶』の歌入れ。
常に「もっと良くなるように」と目指しているので、
毎回試行錯誤に試行錯誤を重ねています。。。
milly la foretで歌入れをする時、
1人が歌入れをして、1人はエンジニアになるわけです。
こーしたほうがいい、あーしたほうがようくない?
こんな会話が続きながら、
気づけばあっという間に2〜3時間過ぎてる事も日常です。
そして、深夜(つーか朝)朝日とニアピンな時間帯に、
凍りそうになり、眠気と戦いながらバイクで家路に着くのです。
制作日には、美織さんも僕も結構フラフラで終わる事が多いです。
それでも『記憶』の詩にあるように、この積み重ねが、
この先の未来で、自分を支え、milly la foretを支えて行くと信じ、
『記憶』に込めた想いを、まさに今実践してるのです。。。





2008_1/17
急遽mumライブへ。

2008年、ここまで何かと忙しく過ごしてきました。
今年もなにかと忙しそうな予感です。
と、そんな中ですが、mumのコンサートに行った方から、
最高に感動し、尚かつ絶対milly la foretに通じる物がある!
との、ゴリ押し推薦を聞いてしまっては、
行かないわけにはいかないのです。
仕事〆切目前&ノロウイルスの疑い有りの状態でも、
ライブに行ってしまう自分が好きw
w.c.に近い場所を陣取りつつのライブでしたが、、、
「最高」
行ってよかった、本当に!
アイスランド出身の7人編成なのですが、
打ち込み音源の良さ、生楽器の良さ、
まずこの2つが完璧に融合してるんですよね。
そして、たくさんの楽器の音色がなり響き、
ステージ上のmumメンバーは、
飛び跳ね、踊り、歌い、奏でる。
こんなにたくさんの事が起きているのに、
音のバランスは絶妙!
1音1音が飛び跳ね、踊っているように体に入って来る、
それがなんとも心地いい。。。
音楽とか、よくわからないって人でも、
最高に楽しめる音色であり、ステージングでした。
まさに、milly la foeretのやりたい方向性でしたね。
今も興奮が覚めやらない。。。





2008_1/12
恒例!ボーリング大会。

毎年行われる「國吉杯」という名のボーリング大会。
弟子をはじめ、いろんな縁で繋がった人と、
1年に1回、楽しく過ごそうという企画なのです。
新年会と兼ねて、本日開催。
女性も上位に食い込み、なかなかの大混戦、
かなり盛り上がりましたね〜。
ちなみに僕は3位、TSUKASA賞の、
ブリキのおもちゃ(右写真)、DVD、CDをゲット!
1位はダントツでTSUKASAさんでした。僕も来年こそ1位を狙います。。。

その後美織さん宅へ、みんなでなだれ込んで大宴会。
ボーリングに参加出来なかった方も加わり総勢15人以上!
昨晩ほとんど眠らずに、宴会料理の仕込みをして下さったとあり、
次から次へと、おいしい料理が並びます。
いや〜、皆さん大満足でした。
立食状態でご飯を食べ、お酒を飲み、
こちらもかなりの盛り上がり。
皆さん終電ギリギリまで、粘って楽しんで帰りました。
僕も終電で帰る予定が...。
先に帰ったものの、1分遅れで終電を逃したK氏に駅で捕まり、
そのまま強制送還。
美織さん宅で、結局朝までwii大会。
最後までお世話おかけしてしまいました〜。。。





2008_1/7
ゆる〜く初詣。

とびび、青木さん、美織さん達と鶴岡八幡宮に初詣へ。
メンバー見て分かるように、タダじゃ終わらないメンツ。
1日中笑いっぱなしでした!
鳶に襲われる、試食で怒られる、
参拝後に入ろうと思っていたお店が消えるetc...。
書ききれません、ホントに。。。
たった1日で、1週間旅行をしたくらい濃い内容でした。
一昨年のフランス旅行を思い出しましたね。
このメンツだと変に気を使うこともなく、ゆる〜く楽しめます。
この「ゆる〜く」なれる仲間って、ほんとに大切ですよね。
なかなか出会えるものでは無いですから。
参拝後はみんなで箱根へ。
僕は今年既に2回目ですよw。
箱根への道中もゆる〜くなりつつ、爆笑の連続。
温泉入って、まったりして
また湯上がりにゆる〜く話して。。。
メンバー全員が話上手だし、観察眼が鋭いから、
飽きる要素が見当たらないんですよ。
いや〜、笑った笑った。

今年の初詣は、自分がいかに恵まれた人々に囲まれているかを、
実感する事ができた、今までに無い新しい1年の始まりになりました。





2008_1/3
新春ツーリング。

毎年夏に恒例だったツーリングが昨年開催出来なかったので、
振り替えで冬ツーリング。
完全防寒体制で、海を通って箱根へ。
日付と目的地を見て気づいた方もいらっしゃると思いますが、
箱根駅伝(復路)の日なのです。
バッチリ平塚で遭遇してしまいました。
毎年テレビでしか見てませんでしたが、直に見ると感動!
沿道にいる人も、選手全員に本気のエールを送っているし、
選手の必死の姿もめちゃくちゃ輝いてたし、
何より感動したのが、監督。
テレビで見ているだけだと、わからないのですが、
選手の後ろにはチームの監督が、車でついているんですね。
どのチームの監督も、ずーっと休まず選手に語りかけているんです。
「体温まってきたか?」「いいペースだよ!」「大丈夫!大丈夫!」
信頼関係の凄さを感じたし、チームの素晴らしさを体感させてもらいました。
実際その姿を来てウルッと来てしまいましたよ。。。
ミーハーな気分で見に行ったつもりが、全チームが通り過ぎるまで、
選手が通る度に大声で応援してる自分がいました。
新春早々、素敵な気持ちになりました。

その後いつものように西湘バイパスで記念撮影し、
箱根の温泉でしっかり温まり、帰りの道中で完全に冷えきる。
高校時代からの、すべてを知り尽くしてるような仲間うちで、
相変わらず馬鹿みたいに騒いで、食事して、
今年もよろしくっ!とジュースで乾杯して帰宅。
身体は寒かったけど、心は暖かな1日でした。





2008_1/1
迎春。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

昨年は「具現化」という目標を掲げ、
いろいろと取り組ませてもらいました。
けれど自分の中では、67%くらいの達成度だったかなぁ。
トラックメイクを1人で完結させるところまで出来なかった。
自分に厳しくなる事が出来なかったのが原因かな。
そんな中、昨年師匠から譲り受けたのがキーボードMOTIF。
正直今の僕では、長年師匠が愛用したこの楽器は重すぎると、
辞退したのですが。。。
「大事に使ってきた楽器だからこそ、大事に使ってほしい、
自分の意志を少しでも、継いでもらえる人に使ってもらいたいから。」
と、言われ益々重くなったわけですw。
ずっと遠慮して、頂けないですと言っていたのですが、
「プロとして認められるようになる事で、恩を返しなさい。」
と言われ、この恩を返せるようになる。
という目標を持ち、自分を奮い立たせるように頂きました。

今年の目標は、昨年不完全だった「具現化」を、
このMOTIFを使って、100%達成させたいと思います。