Je reste avec vous
Journal 2011

2011 2/26 HOTKUMAライブへ

中村"jizo"敬治さんのバンド、HOTKUMAを見に行きました。
バンドの仲の良さが、トークやハーモニーから伝わるバンド、
けれど昨年、突然ドラムの方が他界され、
その後のバンド活動がどうなったのか、
とても心配していたのでしたが、
またpicnicで見る事が出来ました!
ドアをくぐった瞬間「またこの場所であの人達に会えた」という、
勝手に懐かしい気持ちと、嬉しい気持ちが込み上げて、
少しうるるっときたものの、すぐに楽しい音楽に身を預けました。
そして、ここで音楽を聞く時は、
カウンターの中(ステージと反対側)にたまに目をやると、
ノリノリで踊っているマスターも見れて、2度楽しい(笑)
実はこれとっても重要で、とっても力をもらえる事です。
お人柄も素敵なマスターのいるこの場所で、
都心でもなく、アクセスも決していいとは言えない、
この場所にこだわって、ライブを続けるHOTKUMAの気持ちがわかります。
音楽は音と音の繋がりで、最終的には人と人との繋がりですね〜。

2011 2/23 11人いる!?

スタジオライフの演劇、11人いる!?を観劇しました。
スピーディーに展開していく構成、
さらに終始ほとんどの役の方が、
舞台に立っているという、
僕が見たスタジオライフの演劇では、
今までに無い構成でした。
多くの役者さんが舞台に立っていると、
各々の役者の方の、演技の違いがかなり伝わってきて、
ストーリーとは別に、
その一面から観てもとても面白い舞台でした。

舞台終了後、青木さん、冨士くん、奥田さんと、
立ち話ながら、久しぶりに盛り上がりました。
特に冨士君と意気投合で盛り上がったのが、
裏方の大切さ!
手作業の重労働だったり、見えないけどとても細かな仕事だったり、
表には決して出ないけれど、ひとつひとつ経験する事が、
絶対に今後の表現に生きてくる。
お互い頑張ろう〜、と、
そんな話でやたらと盛り上がってきました。
そしてかなり強引に奥田さんをNZへ拉致しようとしましたが、
失敗に終わりました(笑)

2011 2/16 シマネ健バンドレコーディング

本日はこちらのスタジオでの録音最終日。
殺人的スケジュールの中、見事に完成。
この「確実性」は、本当にすごい!
「やる」と決めたら確実にやりきります。
何日、何時間ものレコーディング作業、
お疲れさまでした!
さらに次のステップへ制作作業が進みます。
内容など詳しい事は完成品をぜひ聞いて頂きたいのですが、
1つ現段階で言える事は、、、
期待を裏切らない!
素晴らしいとても良い感じで出来て来ていますよー。

そして、5月1日の島根県で開催されるライブに、
マネージャーとして同行させてもらう事も決定。
ありがとうございます、とても楽しみな出来事がまた増えた!
もちろん、目一杯働きます。
システム組からお茶汲みまで、なんでもござれ〜。

2011 2/13 友人結婚式へ

さすがに最近増えてきました、結婚の知らせ。
高校の友人の結婚式2次会へ。
いいですねー、幸せそうだったー。
本当におめでとう、こちらまで嬉しくなります!
末長くお幸せに〜。
1人また1人と人生の岐路を選び、歩いていきます。
もうそんな年齢なんですねー。
久しぶりの友人や、卒業以来の友人と、
お互いの近況を話したりして、
小さな同好会気分でもありました。
結婚式はプラスの「気」が溢れていますね。
幸せをおすそ分けして頂きました〜。

2011 2/11 Robと打ち合わせ

来日中のRobとNZツアーの打ち合わせ。
今回はRobがいろんなカフェや、ライブハウスと交渉して、
NZ滞在中に、4回(今のところ)のライブをブッキングしてくれました。
日本でのライブもまだ4回なんですけど(笑)
写真や Google Earth を見ながら、NZを解説してくれました!
おぉ〜、まだ見ぬ地に期待は膨らむばかり。。
Google Earth で Auckland International Cultural Festival 2011 の、
開催場所を見てみると、、、んん!?
なんと、2年前のフェスティバル、その日の航空写真ではないですか!
かなりいっぱい人がいるー。
というかこの日の航空写真が見れるのって凄い確率。
こんなに大勢の人が来るとはー、
あ、もう緊張してきた(課題:メンタルの弱さ)
もしお時間と興味があったら、Google Earth で、
Mount Roskill War Memorial Park と検索してみて下さいねー。
1ヶ月後には、この場所にいると考えると、
世界は狭いような、広いような。

あ、でも今のスケジュールだと、観光の時間なんて無いですけど。。
ものすごい弾丸ツアーになりそうな予感がします。
出発まで気合いを入れて準備します!

2011 2/5 TSUKASAさんと打ち合わせ

何度やっても楽しい打ち上げ、、、
じゃなくて、5月に開催される
still... you turn me on のライブ打ち合わせ。
彫刻家のおじさんと、画家のおじさん、2人の芸術家が親族にいて、
いつかコラボしたい、そんなお話を以前から伺っていました。
そして、今年ついに実現されるとの事!
何とも楽しそうなライブです!
ミュージシャンも超豪華な大御所の方ばかり、、、。
そこにコンテンポラリーダンスや映像が加わるとの事。
いったいどんな空間になるのでしょう!?
僕は前回同様、VJで参加させて頂ける事に。
そんな貴重な機会に呼んで頂けて光栄です〜。
しかし、道のりも険しそう、
微力ながら精一杯お手伝いさせて頂きます。
と、そういうわけで乾杯〜。
結局朝までコース。
千葉の地ビールで、ふらふら〜な状態に。
決起集会って事で(笑)

still... you turn me on LIVE
六本木(西麻布)SUPER DELUXE
5/14 (sat)

2011 2/1 シマネ健バンドレコーディング

相変わらず、難しい曲に挑んでいます。
僕ならスコアを見ただけで、
そのままパタンと閉じてしまいたくなるような。
しかし当然のように一発録り。
それなのに異常に増えてゆくレコーディングトラック。
厚みのあるコーラスが完成していきます、
ほんとに完成が楽しみ過ぎます。
5月には島根県にて凱旋ライブとの事!
広がるシマネ健バンドの活動、乞うご期待!

top

music

comments

CD

travel

link

log

copyright shunsuke arai all right reserved