Je reste avec vous
Journal 2011

2011 3/18〜30 NZツアー

1day New Zealand 到着!いきなりライブ!
2day NZミュージシャンとリハーサル
3day 散歩!
4day 打ち合わせの日
5day 羊、そしてリハーサル
6day 牧場へ
7day 4連続ライブスタート
8day 夢の共演
9day Auckland International Cultural Festival 2011 出演
10day  緊張感からの開放
11day  ラストデイ

mioriさんのNZ演奏旅行記はこちら

2011 3/17 出来る事、やれる事

震災の直後から、混乱している情勢。
今回のNZツアー、いろいろ悩んだけれど、
皆さんから届いた気持ちにも後押しされ、
僕らが出来る事、やれる事を、今やるべきだと思い、
NZツアーへ明日から行ってきます。

震災で怖い思いをした人、
家族が現地にて被災された方、
そして友人からも、
「こんな時だからこそ、milly la foret の音楽は必要になると思う」
こんな言葉を頂いた事には、
正直本当にびっくりしたし、嬉しかったです!

milly la foret は明日から、
少しの間日本を離れて、NZでベストを尽くしてきます!
そして、元気な話題をお届けします!

2011 3/11 震災

1週間後に迫ったNZツアーの打ち合わせのため、
NZにいるRobとskypeで打ち合わせをしている時の出来事でした。
スタジオ内は防音のため下にコンクリートが敷き詰められているので、
小さな地震ではめったに揺れません。
そのスタジオ内にいても強く感じる揺れ、
部屋を飛び出すと予想以上に揺れて、建物の軋む音が鳴っていました。
誰もが感じたように、これは尋常ではないと思い、
すぐにTVをつけ情報収集、後は、、、。
時間が経つに連れ、思考回路を全て麻痺させてしまう様な、
現実感の無い光景を、只見て、只聞く事しか出来ませんでした。。。

多くの方が被災され、一瞬で大切な物や人を奪ってしまった震災。
今も多くの人が、復興へ全ての力を注いでいます。
この国が、人が、そして世界が復興を確信し、
力を振り絞っています。
この思いの全てを言葉で表現する事は、今の僕には出来ないから、
やれる事、すべき事、1つ1つ行動していきます。
深刻な被害のあった被災地で、すでに復興へ動き出している人々や、
今、同じ時に、同じように被災地の事を思い、
行動している仲間を感じながら。

je reste avec vous
- shunsuke arai -

2011 3/4 ツアー準備

NZツアーに向けて、国際免許を取得してきました。
遠征という事なので、最軽量化してライブに望みますが、
それでも多い milly la foret の機材たち。
トランポするためにも必須な車。
幸い日本と同じ左側通行なので気は楽です。

今年に入ってから、日が昇ってからようやく眠れるという、
昨年の11月を超える寝れないハードスケジュールが続いていたのですが、
ようやく1段落つき、来週から本腰入れてNZ準備に入ります。
NZのミュージシャンが沢山参加して下さるそうで、
今回も大所帯になりそうです、ん〜楽しみ!
ライブ以外にも、milly la foret 2人が、
ずーっとファンだったブログ主さんにも会えるかもしれないので、
それも楽しみ。。。
繋がりが、世界が、きっと広がる、それが何よりたのしみです。

top

music

comments

CD

travel

link

log

copyright shunsuke arai all right reserved