milly la foret
New Zealand Tour 2011

2011 3/20 NZミュージシャンとリハーサル

本日最初の大仕事は、、、
リハーサル会場へたどり着く事(笑)
場所は、次回のライブ会場でもあります、
ヒルズバラ小学校の体育館です!
しかもこの小学校、海に面した丘の上にあり、
教室からきれいな入り江が見えるのです!
少し早めの到着だったので、辺りを少し歩いてみると、
そんな素敵なロケーションに、バグパイプの音が響いてくる。
しかも、、、曲はハイランド!
Hillsborough Primary School 学校からの風景
リハ会場には、巨大な和太鼓や、
見た事もない打楽器が、ベースやドラムなど、
見慣れた楽器と混在しています。
窓からはNZの日差しが差し込む平和な体育館。
なにこの超不思議空間!
英語は喋れませんが、世界共通のボディランゲージで、
まずは久しぶりの人や、初めての人にご挨拶。
ちょっとした挨拶とはいえ、日本語ではないので、
会話をしている最中は、すべての単語をなるべく聞き取って、
そして、目を見たり動作を見たりして、
何を話しているかを推測して、受け答えするのでかなり大変。
これは慣れるまで時間がかかった。。。
そして日本でのリハとは、終始大分違って、
戸惑う事がかなり多かったけど、とりあえず終了。
いろいろ不安は抱えたままでしたが、、、。
やっぱり「言葉の壁」って以外と大きいなぁ。
リハーサル風景1 リハーサル風景2
リハの後は、生活物資を補給するために大型スーパーへ。
やっぱ海外のスーパーはでかい!
フランス旅行の時に、海外のスーパーでの買い物の楽しさに目覚め、
今回もかなり楽しみだったスーパーでの買い物!
ん〜、いいですねぇ、ナイス異文化(笑)
滞在中何ヶ所かスーパーに行きましたが、
びっくりしたのがコレ。
セルフチェッカー
レジ打ちを自分でやるんです!
万引き防止だなんだと、店内を必要以上に明るくする日本との違いにがく然。
交差点のラウンドアバウトも、譲り合いという信頼から成り立つもの、
ここでも消費者との信頼関係なんですねぇ。
信頼されてると、逆にしっかりレジ打ちしなきゃ、
なんて思ってしまう(笑)←単純
なんだかNZの素敵な一面を見れた気がしました。


day before <<    >> next day

top

music

comments

CD

travel

link

log

copyright shunsuke arai all right reserved