milly la foret
New Zealand Tour 2011

2011 3/26 夢の共演

ついに本日は Zaine Griff さんとの共演です。
とても紳士であり、いつも周りへの気遣いと優しさを忘れない人、
普段の穏やかな口調は、少しMJを連想させる人です。
つい先日、お母様がお亡くなりになり、
今日は午前中に葬儀に行ってから、ライブハウスへ来たそうです。
日本人的考えかもしれませんが、
きっとこの復活ライブを見守りに来ていますよね。

The Kings Arms Tavern 外観 The Kings Arms Tavern 内観
ライブは夜からですが、昼前に会場入りしてゆっくりとセッティング。
僕はとにかくこの時間の流れが好きでした。
日本では、会場の時間が厳しく決められているので、
会場に入ってからライブ終了の後片づけまで、あっと言う間に終了してしまうのです。
いつも忙しなくて、何となく実感が伴う前に終了しているライブですが、
今日はセッティングから、ゆっくりとこのライブを味わう事が出来ました。
これもニュージーランドならではの時間感覚ですよね。
ライブハウスの庭
ライブ会場すぐ横に併設された庭

さらにこのライブハウスが素晴らしい場所でした。
ここ The Kings Arms Tavern は、歴史がとても古く、
数多くの有名アーティストが出演している老舗。
パブも併設されており、ベースのkeithにおごってもらった、
「これがNZのスタンダード」というビールを飲みながらのセッティング。
NZのスタンダードビール The Kings Arms Tavern 内観2
庭付きのライブハウスは、解放感もあるし、
音もほぼ理想的と言えるくらい素晴らしい!
ステージが随分と高めに設置されていて、
その下にはベースアンプとスピーカーが埋め込まれているこの会場、
外音も、ステージ内の音も心地よくてとにかくテンションが上がります。
このワクワク感が、NZのゆるい時間感覚と混ざって、
心地よい緊張感に変わって行きます。

ロブが先日知り合ったという、日本人のダンサーemonさんや、
明日のフェスで一緒に演奏する和太鼓グループの「魂」も駆けつけてくれて、
これまた面白い編成でのライブとなりました。
milly la foret LIVE@ The Kings Arms Tavern
お客さんも思っていた以上に盛り上がってくれたし、
プレッシャーも味方につけての、最高のステージだったなー。
何より Zaine さんがとても喜んでくれたので、
ホッと一安心、Zaine バンドのメンバーも、
milly la foret の音楽をかなり気に入ってくれて、
自信にもつながるライブでした。

milly la foret の次にはいよいよメインの Zaine Griff の登場!
長い間活動していなかったとは思えない程、
ステージングも素敵だし、お客さんの盛り上げ方もうまいし、
復活ライブとは思えない、世界の舞台に立っていた人の貫録を感じました!
ライブの模様がyoutubeにアップされていいます→コチラ
そのステージに学ぶ事も多かったですが、
とりあえず、踊りまくり盛り上がりました(笑)

day before << >> next day

top

music

comments

CD

travel

link

log

copyright shunsuke arai all right reserved