Je reste avec vous
Journal 2014

2014 2/28 帰る場所

蒲生の大楠

はい、滑り込み2月日記更新w
1月2月といつもながら、盛りだくさんでした。
milly la foret のHPをヴァージョンアップしたり、
4月の2本のライブの企画を練ったり、
新たにCDを置いて頂けるショップが増えたり。
少しづつ、本当に少しづつだけど、
徐々に広がり形になっています。
よく「音楽活動は宝くじを買うようなもの」と表現する人がいます。
ある時ある場所で火がついて、
(実際には意図的につける人々がいるのですけど)
そこから一気にどーんとブレイクして行くので、
そのように表現される事があります。
だけど応援してくれる人の顔を見て、
ギブアンドテイクを重ねて、
ノロノロではあるけど、小さな感動にも、失敗にも、
いちいち心を動かされる、この歩き方が好きです。
ま、甘いのかもしれませんが。。。

そんなスケジュールの合間を縫って、1泊2日ではありましたが、
祖母に会いに鹿児島に帰ってきました。
祖父のお墓参りをして、部屋の明かりをLEDに替えて、
一緒にご飯食べて、日常を一緒に過ごしてきました。
腰のケガをしてから、なかなか歩けない身体になってしまったにも関わらず、
それでも、僕が「行くよ」と約束した時から、
少しずつ歩く練習をしていてくれたそうです。
なんか嬉しいですよね、そういう気持ち。
100歳が見えてきた年齢になっても、
頑張る姿は、人のテンションを上げられるものなのだと再確認しました。
まだまだ祖母には学ぶ事も多いです。

鹿児島に行くと必ず「蒲生の大楠」に行くのですが、
今回も、やっぱり僕にとっては特別な場所でした。
うまい表現が見つからないのですが、境内に入ると風が吹くのです。
凛として心地のいい、それでいて身の引き締まるような風。
一気にフル充電出来てしまうような場所です。
というわけで、肉体疲労は置いておいて、
精神的にはフルチャージ!
そういえば、二見の大ムクにも凛とした風が吹くなぁ。
僕の感じる心地よさは「凛とした風」がキーワードなのかもしれません。

下記お知らせです、よろしければご覧下さい。

-----------------------------------------------------------------

4/26(土)開催予定の「穀雨」と題した牧草ライブのご案内です。
穀雨とは、田畑の準備が整う頃に、穀物の成長を助ける様に降る雨とのこと。
種が固い殻を破るために欠かせない恵みの雨、目覚めの雨と言ってもいいのかもしれません。
内なる力を呼び起こす、優しい雨音のような音楽を目指します。
牧草ライブ*09 〜穀雨〜
2014 4/26(土)
13:00開場 13:30開演
詳細はこちら
http://www.millylaforet.com/live020.html
上記サイトから予約申し込みが出来ます。


4/5(土)長野県飯田市南信濃で開催ライブのご案内です。
チャンスを頂ければ全国に飛んで行きますプロジェクトw
今回は長野県飯田市南信濃に遠征します。
秘境中の秘境と呼ばれている場所、「記憶」という曲の生まれた山々のふもとで、
milly la foret らしい音楽を奏でて参ります。
Live019 ミイ・ラ・フォーレコンサート@かぐらの湯(遠山郷)
2014 4/5(土)
14:00開演
詳細はこちら
http://www.millylaforet.com/live019.html


salon de milly web ページオープン
「何か」を受け取り「何か」を差し出す。
その時のワクワク感って、きっと人生を豊かにしてくれます!
皆さんも差し出してみませんか?きっとひとつ大きな世界が広がと思います。
そんな場所を作りたくて、salon de milly web をオープンしました。
只今 milly la foret のオリジナル曲の歌詞も募集中!
詳しくは下記URLページをご覧下さい。
http://www.millylaforet.com/salondemilly.html

top

music

comments

CD

travel

link

log

copyright shunsuke arai all right reserved